離婚したい・・でもお金がない

経済的に不安で離婚に踏み切れない人にも

中高年世代の離婚率が上昇傾向にありますが、私も先日離婚したばかりです。
今まで旦那さんが働いて私は専業主婦をしていたため、離婚したら収入源がなくなり生活できなくなってしまうと不安をもっていました。けれど、もう我慢の限界だったのです。

 

離婚したいけれどお金がない…と友人に相談したところ、「レディースローン」を利用してみてはと言われました。
金融会社からお金を借りるなんてできないと思っていましたが、ほかに頼る手段もなく一度相談してみることにしました。相談するとレディースローンを使用している女性も多く、皆さんさまざまな使い道をされているということがわかり、ホッとして私も利用することにしたんです。
離婚後、暮らしが別々になるため一人暮らしをするための引越し費用と何か月分かの生活費の分を借りました。
幸いなことに子供たちは独立をしていたので教育費は問題なかったのですが、離婚を考えている人にとっては子供が小さい場合、教育費も考えなければなりません。
レディースローンは会社によって融資額が変わってきます。また、パートとして働いている人は収入があるので大丈夫ですが、専業主婦の場合は収入源がないため、融資額が限られてきます。そこは注意してくださいね。

 

専業主婦が借りるためには基本的に配偶者の収入証明書が必要になります。離婚するとなるとその証明書もゲットできないのでなかなか難しいのが現実です。
レディースローンの中には証明書を提出せずとも借りられるところもあるのでいろいろな金融会社をチェックしてください。
あくまで危険なにおいが漂う金融会社には申し込みをしないようにしてくださいね。悪質な会社もたくさんあるので注意しておかなければなりません。